ファッションブランド名

ファッションブランド名

「UGG」の読み方・意味・由来

「UGG」の読み方は、「アグ」です。「UGG」の意味・由来は、当時の羊毛刈りを仕事とする職人たちが、“ugly boots”(不格好なブーツ)と呼ぶようになったそうです。
ファッションブランド名

「Loewe」の読み方・意味・由来

「Loewe」は「ロエペ」と読みます。 「ロエウェ」ではないので、くれぐれも気を付けましょう。「Loewe」は、創業者の名前に由来していました。ドイツ生まれの皮革職人エンリケ・ロエベ・ロスバーグが1872年、自身の名前を冠したハウス、ロエベ(LOEWE)を設立したことが、「Loewe」の名前の由来となりました。
ファッションブランド名

読めない、難しいブランド名をまとめてみました。

ファッションや流行に詳しくなるためには、ブランド名をある程度知っておく必要がありますよね。 しかし中には、ぱっと表記を見ただけでは到底読むことのできないブランド名も数多く存在しています。 ここではそんな「読めない難解なブランド名」をまとめましたので、ぜひご覧ください。
ファッションブランド名

「Adam et Rope’」の読み方・意味・由来

「Adam et Rope'」の読み方は、「アダム エ ロペ」です。1968年に設立された「ROPE'」というブランド名から派生しています。 「ROPE'」 の由来は、南仏コートダジュールの『ST.ROPEZ(サントロペ)』にあります。そしてフランス語で「et」は接続詞「と」を意味するので、「アダムとロペ」になります。
ファッションブランド名

「Max Mara」の読み方・由来

「Max Mara」の読み方・由来について調べてみました。「Max Mara」は「マックスマーラ」と読みます。「マックスマラ」ではないので、気を付けましょう。「Max Mara」の由来・意味は、「最高」という意味の「Max」と、創始者のアキーレ・マラモッティの名前の一部「Mara」を組み合わせたことが由来と意味でした。
ファッションブランド名

「SM2」の読み方・由来

「SM2」の読み方・由来について調べました。 「SM2」は、『サマンサモスモス』と読みます。 「SM2(サマンサモスモス)」は、実はかつて『Samansa Mos2』という表記でした。「サマンサ」「モスクワ」にブランドコンセプトの「遊び心」をプラスして、1986 年春に『サマンサ モスモス』というネーミングでブランドをスタートしたというのが「SM2(サマンサモスモス)」の正式な由来と意味であります。
ファッションブランド名

「agnes b.(ファッションブランド)」の名前の読み方・由来

「agnes b.」の読み方を見ていきましょう。 「agnes b.」は、実はフランスの女性デザイナーの名前です。(本名はアニエス・トゥルブレ/Agnes Troublé) そして彼女のペンネームが、そのままブランド名やロゴになったというわけです。 自分の手書きのサインからロゴを考案したのです。 あのサインのような印象的なロゴは、咄嗟に記事にサインした時のものが由来だったのですね。 非常に興味深い名前の由来でした。
ファッションブランド名

「INGNI(ファッションブランド)」の名前の読み方と由来

「INGNI」の読み方は、『イング』です。 『イングニ』ではないので、くれぐれもご注意ください。 「INGNI」とは、常に“変化と進化”をしつづけるという意味で、現在進行形「ing」が由来になっています。前から読んでも後ろから読んでも「ing」と読めるようにこのような綴りになっているそうです。
ファッションブランド名

「ユニクロ(UNIQLO)」の名前の由来

「ユニクロ(UNIQLO)」というブランド名は、「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」(UNIQUE CLOTHING WAREHOUSE)の略称です。「ユニーク(独自の)」「クロージング(衣類)」「ウェアハウス(倉庫)」。『ほかでは買うことのできない良いカジュアルファッションを、お客様が自由に選び買うことができる』
ファッションブランド名

「ジーユー(GU)」の名前の由来

「ジーユー(GU)」というブランド名は「もっと『自由』に着よう」というコンセプトに由来するものです。アルファベットの略称かと思っていましたが、『自由』という言葉の響きをそのまま使用していたとは驚きですね。ちなみに、青地に黄色のアルファベットで有名なロゴですが、2013年に佐藤可士和さんによって作られたものとのことです。