「日清食品」の由来

食品

「日清食品」の名前の由来・意味について調べました。

「日清食品」株式会社は大阪府大阪市淀川区と東京都新宿区に本社を置く日本の食品加工会社です。

2018年9月から2019年3月にかけてはNHK連続テレビ小説『まんぷく』が放送されており、そのモチーフとなったのが日清食品の創業者・安藤百福氏でした。

そんな安藤百福氏が創業した日清食品ですが、名前にはいったいどのような意味が込められているのでしょうか?実際に見てみましょう。

「日清食品」の名前の由来・意味

「日清食品」の意味については、公式サイトにて解説があります。

日清食品公式サイト

「日清食品」の「日清」の由来は、


「日々清らかに豊かな味をつくる」という日清食品の創業者・安藤百福の願いから生まれたもの

ということです。

「日清」と聞くと、「日清戦争」などを連想される方もいらっしゃるかもしれませんが、「日清戦争」とは全く関係がないようです。

清はかつての中国の国名ですが、その他日本と中国にかかわる意味もないとのことでした。

また、補足ですが、その他食品関連企業の「日清製粉」や「日清オイリオ」は全く資本関係のない別の会社とのことでした。知っておきたい知識ですね。

さて、「日清食品」の意味について調べましたがいかがでしたでしょうか?

日々清らかに豊かな味をつくる」

という願い、とても素敵なものですね。

多くの人々の生活に寄与し、後世においても慕われている安藤百福氏らしい名称なのかもしれませんね。


「ダネイホン」の名前の由来・意味について調べました。
食品
yukihayamiをフォローする
名前の由来.com

コメント

  1. […] […]