スポンサーリンク

「びっくりドンキー」の名前の由来と意味

スポンサーリンク
飲食店
スポンサーリンク

「びっくりドンキー」の名前の由来と意味について調べました。

「びっくりドンキー」は、株式会社アレフが日本全国に展開するハンバーグレストランであり、1976年7月に前身の「カウベルカンパニー株式会社」創業、1980年1月に札幌に「びっくりドンキー」1号店出店が行われたとのことです。

また、本社は北海道札幌市に所在しています。

国内店舗数は2016年現在332店舗とのことで、規模拡大が進んでいることが窺えますね。

それでは「びっくりドンキー」の名前の由来を見てみましょう。

スポンサーリンク

「びっくりドンキー」の名前の由来と意味

まず、びっくりドンキーの「びっくり」は、創業者の庄司昭夫氏がたくさんの人をニコニコワクワクさせるのが大好きだったことから由来しているようです。

そして、びっくりドンキーの「ドンキー」は、英語でロバの意味ですが「のろまでもいい、たくましく育って欲しい」という願いが込められているとのことです。以下公式サイトからの引用です。

「びっくりドンキー」の店名について

「かっこいい」とか「スマート」なんて絶対に言えないロバですが、その目には優しさが満ち、どんなときでも一生懸命に頑張る、そんなイメージがあります。「のろまでもいい、たくましく育って欲しい」という願いが込められています。たくさんの人をニコニコワクワクさせるのが大好きだった創業者 庄司昭夫の命名によります。

創業者の庄司さんは、創業前にマクドナルドの日本進出を聞き、「かなわない」と感じファストフードからハンバーグへ方向を転換したようです。

そんな創業者の生き様や想いがしっかりフィードバックされた名称だと感じられますね。

飲食店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
名前の由来.com

コメント