飲食店

「びっくりドンキー」の名前の由来と意味

まず、びっくりドンキーの「びっくり」は、創業者の庄司昭夫がニコニコワクワクさせるのが大好きだったことから由来しているようです。 そして、びっくりドンキーの「ドンキー」は、英語でロバの意味ですが「のろまでもいい、たくましく育って欲しい」という願いが込められているとのことです。以下公式サイトからの引用です。
歌手名

朝ドラ『まんぷく』にも出演!「岡崎体育」の名前の由来

まず、岡崎体育は、正確には音楽ソロプロジェクト名です。 本名は、岡 亮聡(おか あきとし)さんとのことです。 岡崎体育という名前の由来は、岡さんが電気グルーヴの石野卓球さんを尊敬されていることに由来しています。 卓球を超えるもの→「体育」という発想だったそうです。 また「岡崎」に関しては、MC業をされているお母様の芸名
百貨店

「丸井・OIOI」(0101)の読み方と由来

「丸井・OIOI」は『まるい』と読みます。特に店舗の看板ロゴには「OIOI」と書いてあるので、『おいおい』と読んでしまいますよね。「丸井・OIOI」の名前の由来は、1931年、富山県出身の創業者・青井忠治が月賦商をしていた「丸二商会」からのれん分けして新しい店を構えた際に、店名を「丸井」としたものとのことです。
グループ名

「B’z(ロックバンド)」の名前の由来

”AtoZ”的な発想で、当時「A'z」としようとしていたところ、発音的に「エイズ」と読まれかねないため回避し、結果「B'z」になったという説です。実際にA'zと書かれたデモテープもあるらしいので、これは一番事実に近いのかもしれません。その次の説は、男性的な響きのある「B」に、記号的なものをくっつけて「B'z」となったという説です。
ファッションブランド名

「INGNI(ファッションブランド)」の名前の読み方と由来

「INGNI」の読み方は、『イング』です。 『イングニ』ではないので、くれぐれもご注意ください。 「INGNI」とは、常に“変化と進化”をしつづけるという意味で、現在進行形「ing」が由来になっています。前から読んでも後ろから読んでも「ing」と読めるようにこのような綴りになっているそうです。
百貨店

「そごう(SOGO)」の名前の由来

「そごう(SOGO)」という名前は、創業者の苗字に由来しています。 十合伊兵衛(そごう いへえ)が1830年(天保元年)に大坂南渡辺町の坐摩神社(陶器神社)の南隣に古手屋(古着屋)「大和屋」を開業したのがそごうの始まりなので、 十合伊兵衛の苗字をひらがなにして屋号にしたのですね。
通信事業

「docomo(ドコモ)」の名前の由来

「docomo(ドコモ)」の名前の由来は、『Do Communications Over The Mobile Network』(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の、頭文字を綴ったものということです。 あらゆる場所・場面でお客様に満足していただきたいという全社員の願いと決意が込められている
飲食店

「すかいらーく(SKYLARK)」の名前の由来

「すかいらーく(SKYLARK)」の名前の由来は、英語で『ひばり』を表す「skylark」という英単語から来ています。以下、公式サイトからの引用です。 すかいらーくは、澄みきった青空に向かって天高く羽ばたく鳥“SKYLARK=ひばり”の意味です。
家電量販店

「ビックカメラ(BIC CAMERA)」の名前の由来

「ビックカメラ(BIC CAMERA)」の名前の由来は、バリ島を訪れた創業者の新井隆司が、現地の子供が使っていた「bic(ただ大きいだけではなく中身を伴った大きさという意味、俗語)」という言葉を知り、使ったことによるとのことです。
保険

「オリックス(ORIX)」の名前の由来

「オリックス(ORIX)」の名前の由来は、独創性を意味する「ORIGINAL」と柔軟性や多様性 を象徴する「X(∞:無限大)」を組み合わせて生まれた名前とのことです。 「”ORIGINAL”(独創性)+”X”(∞:無限大)=ORIX」です。