「霜降り明星 粗品(お笑い芸人)」の由来・読み方

「霜降り明星(お笑い芸人)」のツッコミ担当、「粗品」さんの名前の由来・読み方について調べました。

「粗品」さんはそのまま「そしな」さんと読みます。非常に変わった名前ですね。

「霜降り明星」は2013年に結成された吉本興業所属のお笑いコンビです。

ツッコミ担当の「粗品」とボケ担当の「せいや」の2人で構成されており、それぞれピン芸人としてもピン芸コンクールの『R-1ぐらんぷり』にて決勝進出した実績もあります。また2018年には漫才コンクール、第14回『M-1グランプリ』で優勝を果たし、さらに一躍有名になっています。

そんな「霜降り明星」ですが、ツッコミ担当の「粗品」さんの名前の由来、非常に気になりますよね。早速調べてみましょう。

「粗品」の名前の由来・意味

「粗品」さんの名前の由来は、実際の意味における「粗品」と同じように、”つまらないものですが”といった謙虚な姿勢を表しているということです。

また、粗品さんは多才であることも手伝ってか、子供の頃に「ひとりM-1グランプリ」という妄想をしていたところ、3年連続で優勝したコンビの名前が『粗品』だったということです。

思い切ったネーミングですが、一発で覚えてしまいますし、このようにお笑いの世界でしっかり結果と印象を残している名前なので、非常にハイセンスであると言えますね。今後の活躍にも注目ですね。

芸名
フォローする
名前の由来.com

コメント